{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/25

Alexander Calder: Calder′s Universe

0円

送料についてはこちら

1979年に日本で巡回開催された、アメリカ出身の彫刻家・Alexander Calder(アレクサンダー・カルダー)『カルダーの世界展』の展覧会図録。 本書は動く彫刻『モビール』(ジャン・コクトーが名付け親)で知られるカルダーの全貌を、当時初めて日本で紹介した展覧会の際に刊行された一冊。油絵や版画、玩具や舞台装置など様々な作品が紹介されています。日本語でカルダー作品が紹介されている数少ない書籍。得てして重くなりがちな彫刻のジャンルで、モンドリアンの影響を受けカラフルな原色で表現したモビールは、可愛さすら感じます。カラーとモノクロは半々程度(テキスト無断転載禁止) Cover: Softcover Size: H245mm W255mm Page: 144 Publishing: 読売新聞社・西武美術館・現代彫刻センター Language: 日本語 Release year: 1979 Condition: ★★★☆☆ カバー、スレ・少ヤケ・線跡・汚れ 中面、少ヤケ・書込み有り(画像参照) ●北海道・沖縄・離島への発送は、別途追加送料(実費)をいただきますのでご了承ください。商品注文後、メールにてお知らせいたします。 ●メルカリやヤフオクに無断転載が目立ちます。発見次第、順次通報しております。

セール中のアイテム