{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/14

森と湖の国 フィンランドデザイン展:Glass Design from Finland

¥0

送料についてはこちら

2012年に日本巡回で開催された『森と湖の国 フィンランド・デザイン展』の図録 18世紀後半から現代に至るまで、フィンランドのガラス作品と歴史を紹介した一冊。北欧家具のイメージが強いフィンランドですが、寒い土地で作られるガラス作品こそがフィンランド・デザインだと感じています。日本でも人気がある、Kaj Franck(カイ・フランク)やOiva Toikka(オイヴァ・トイッカ)、家具デザインでも有名なAlvar Aalto(アルヴァ・アアルト)の作品も収録。現行品も良いですが、ヴィンテージのガラスを手に入れて普段使いしたくなります。コレクターの方にも資料として。 Cover: Hard cover Size: H245mm W200mm Page: 204 Publishing: サントリーミュージアム Language: 日本語 Release year: 2012 Condition: ★★★☆☆ カバー、スレ 中面良好 ●北海道・沖縄・離島への発送は、別途追加送料(実費)をいただきますのでご了承ください。商品注文後、メールにてお知らせいたします。

セール中のアイテム